もうひとふんばりしたい時に聴きたい歌6選

音楽

SHISHAMO 明日も

いいことばかりじゃないからさ 痛くて泣きたいときもある
そんな時にいつも 誰よりも早く立ち上がるヒーローに会いたくて
痛いけど走った 苦しいけど走った
報われるかなんて わからないけど
とりあえずまだ 僕は折れない

ドコモのCMに採用された歌で、サビだけ聴いたことがあるという人も多いと思います。

耳に残るメロディーと、押しつけがましくない歌詞がめちゃくちゃ共感できます。声もかわいいし。

昨日ミスしたから今日は行きたくないな~というときにもオススメ。

Mr.children 彩り

僕のした単純作業が この世界を回りまわって
まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生きがいが 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑

言わずもがなの名曲。モノクロの毎日っていう表現がすごく好きです。

いま自分がやってる仕事とか、勉強とか、そういうものにもやりがいがあることを気づかせてくれる歌です。

「がんばるぞー」という感じじゃなくて、自然と「やろっかなー」と思わせてくれます。

Dream Ami  トライ・エヴリシング

オオオオオ やるのよ オオオオオ 何度も
オオオオオ やるのよ オオオオオ
ねぇ平気よ うまくいくわ がんばりすぎないでね
少しずつ進めばいい 出来ることをやるだけ

ズートピアの主題歌。

映画館でこの曲聴きながら泣いてました。いい映画ですよね。

Amiちゃんに「やるのよ」といわれたらやるしかないです。

AKB48 365日の紙飛行機

人生は紙飛行機 願い乗せて飛んでいくよ
風の中を力の限り ただ進むだけ
その距離を競うより どう飛んだか どこを飛んだのか
それがいちばん 大切なんだ

NHKの連ドラ「あさがきた」の主題歌で、これを聴いてから一日が始まるという人も多かったんじゃないでしょうか。

紙飛行機みたいにふわっと前にすすんでいきたいですね。

槇原敬之 僕が一番欲しかったもの

僕のあげたものでたくさんの
人が幸せそうに笑っていて
それを見た時の気持ちが僕の
探していたものだとわかった

ミスチルの彩りとおなじように、やりがいを教えてくれる歌です。

ただ単に自分がしたことで人が笑顔になるというだけじゃなくて、その笑顔を見た時の自分の気持ちこそが求めるものなんだよ、という歌詞が深い。

Mr.children PADDLE

 

ゆけ 荒れ狂う海原の上
未来へと 手を突き出して
もしかしたら今日は何も起こんないかも
でも 明日へとパドリング

ぱどるらいふというブログタイトルはこの歌を聴いてるときに考えました。考えたというかパクったという感じですが…。

今やってることが無駄に思えても、とにかく進んでいこうぜ!という強烈に背中を押してくれる歌です。

盛り上がる前にいったん静かな曲調になるところがめちゃくちゃ好きなんですよね。

コメント