醍醐寺の桜の写真(2017年)

寺社

東寺に行ったあとに、京都市伏見区にある醍醐寺に行ってきました。着いたのが夕方になってしまったので有料エリアの受付は終わっていました。無料で行けるところでしか撮影できてないんですが、雰囲気だけでも掴んでもらってお花見の参考になればと思います。

 

関連記事:東寺の桜(2017年)

 

醍醐寺プチ情報

醍醐寺の歴史は874年にはじまり、現在は世界遺産に登録されています。
地下鉄醍醐駅から歩いて15分、JR京都駅からバスで30分。
拝観料はメインの下醍醐エリアが1500円(春季)
拝観時間は9:00~17:00(受付は16:30まで)

 

桜の様子

有名なしだれ桜は有料エリアにあるため撮影できなかったんですが、無料のところだけでもけっこうな数の桜があって楽しめました。日付は2017年4月9日。

 

 

花よりコロッケ

屋台があって休憩できるエリアがありました。160円の湯葉コロッケは湯葉がたっぷり入ってて美味しかったです。

 

 

醍醐寺

拝観時間9:00~17:00(3月1日から12月第1日曜日まで)
9:00~16:30(12月第1日曜日の翌日から2月末日まで)
拝観料三宝院・霊宝館・伽藍への拝観
800円(通常期)
1500円(3月20日~5月15日、10月15日~12月10日)
住所京都市伏見区醍醐東大路町22
連絡先075-571-0002
駐車場約100台 
5時間 700円(通常期)
5時間 1000円(3月20日~5月15日、10月15日~12月10日)
アクセス京都市営地下鉄東西線「醍醐駅」から徒歩13分
JR「山科駅」でバスに乗車、「醍醐寺前」下車すぐ
JR「京都駅」でバスに乗車、「醍醐寺」下車すぐ
京阪「六地蔵駅」でバスに乗車、「醍醐寺前」下車すぐ

コメント