Alexa搭載のAmazon Echo Dotを2週間使ってみたのでレビュー

レビュー

スマートスピーカーってどんなものなのかなという興味はあったんですが、ライトつけるくらいなら別にいらないかなと思ってたんですよね。そんなときにAmazonプライムデーでEcho Dotが半額で売られているのを見つけて、安さにつられて買ってみました。

Echo Dotの開封&外観チェック

パッケージはきれいな水色の箱。ホコリが目立たないようにホワイトにしました。

 

内容物はEcho Dot本体、電源アダプター、MicroUSBケーブル、説明書、使い方の例が書かれた紙。

 

電源アダプターは5.2V、1.8Aの9W。スマホの充電にも使えそうですね。

 

Echo Dot本体のサイズは直径が84mm、高さが32mm。重さは163gで、重くはないんですが大きさのわりにはズシッとくる感じ。上面には音量ボタンとアクションボタン、マイクオフボタンがあります。外周に沿ってあいている穴はマイク用で、7つのマイクでしっかり聞き取ってくれます。

 

底面にはすべり止めのゴムがついています。こちら側の穴はスピーカー。

 

背面には電源用のMicroUSBポートと3.5mmステレオジャック。外部スピーカーやイヤホンにつなげることができます。

 

電源をいれるとライトリングが光り始めます。光り方が未来のデバイスっていう感じでかっこいいです。

 

セットアップはスマホでアレクサアプリをダウンロードして、指示にしたがって操作するだけでした。WiFiさえつないでしまえばすぐに使えるようになります。

 

機能

■主な機能
Echo dot単体で使える機能は音楽再生、天気やニュースの読み上げ、アラームやタイマーのセット、Kindle本の読み上げ、リマインダーやスケジュールのセット、アマゾンでの買い物(Prime会員のみ)など。電話やEcho間の通話は後日対応予定(2018年7月現在)。

スマート家電や対応する機器を別途用意すれば、電気、テレビ、エアコンの操作なども行えます。

■スキル
スキルを追加すれば新しい機能が使えるようになります。たとえばradikoのスキルを追加すると「アレクサ、radikoをかけて」といえばラジオを聞けるようになります。スキルの追加はEcho dot本体のほか、アレクサアプリやAmazonのホームページからもできます。

■Bluetooth
Echo dotの音声をBluetoothイヤホンやBluetoothスピーカーで再生することができます。ただ、イヤホンやスピーカーのマイクから話しかけても反応してくれませんでした。音声操作は本体のマイクを使う必要があります。
また、スマホの音をEcho dotのスピーカーで鳴らすこともできます。Bluetoothに対応していないスピーカーをEcho dotの3.5mmジャックにつなげると、そのスピーカーからスマホの音を鳴らすこともできます。

使用感

音質
Echo dotのスピーカーはモノラルでウーファーはついていません。だからといってカスカスというわけでもなくて、スマホのスピーカーに近い感じです。アレクサの声もじゅうぶん聴きとることができます。音質を求めるなら上位機種のEchoEcho Plusにするか、別のスピーカをつなげるという方法があります。

■音声認識
2週間使ってみて音声認識能力はかなり優秀だと感じました。マイクの感度も良好で、6畳の部屋なら普段の話し声くらいの音量でどこからでも認識してくれます。1mくらいならささやき声でもOKです。
言葉の理解力については、基本的には決まった単語やフレーズで話しかけることが前提になりますが、細かい言い方に関しては柔軟なところもあります。たとえば関西弁で「音楽をかけてくれへん」とか「ちがう曲が聞きたいわ~」と言ってもきちんと応えてくれます。「今日はあっついなぁ」と言ったら「そうですね。本当に暑いですね。」と返してくれました。

■音楽再生
いちばん便利だと感じたのはなんといっても音楽再生の機能です。Prime会員ならもともと100万曲以上が聞き放題ですし、Amazon Music Unlimited Echoプランに加入すれば月額380円で4000万曲以上が聞き放題という抜群のコスパで利用できます。

「アレクサ、夏色をかけて」でゆずの夏色が聴けたり、「アレクサ、楽しい曲をかけて」でそれっぽい曲を聴くこともできます。アーティスト名やジャンルだけでも再生可能で、シャッフルやリピートも一声かけるだけです。

■モバイルバッテリーでの動作
Echo Dotのアダプターが1.8A出力なので、最近の2A以上で出力できるものは正常に動きました。少し前の1Aのものだと電源がついたり消えたりを繰り返し、かなり不安定な動作になって音声をぜんぜん認識してくれません。

まとめ

2週間使ってみて思ったのは、Echo Dot単体でもできることがたくさんあるということです。いちばんよく使っている機能は音楽ですが、そのほかにも天気予報、ラジオ、タイマー、アラーム、リマインダー、スケジュールの機能はスマホを使うよりも早くて便利になりました。

本を読んでて分からない単語があればすぐに教えてくれますし、1インチって何センチだったっけというような疑問にもすぐに答えてくれます。明日はちょっと早めに起きたいというときに声でアラームをセットできたり、リマインダーでセットしたことを時間になったら教えてくれたりと、まるで自分専用の秘書ができたような感じです。

これからいろんなスキルが追加されてどんどん便利になっていくでしょうし、スマートホーム機能を使えば家にあるリモコンを使わなくてもよくなるかもしれません。Echo dotの定価は税込み5980円ですが、Amazonはアレクサを広めたいはずなので、これからは半額くらいで売られることもよくあると思います。

 

コメント