日本ギフト大賞に選ばれた「おはなはんのお好み焼き」を作って食べてみました

食べ物

近所のスーパーで「おはなはんのお好み焼き」がお試し価格で売られていたので買ってみました。

いつもは1パック350円くらいなのが、2パック500円だったので衝動買いです。

この値段だったら材料を別々に買うよりも安く済むし、まぜて焼くだけというお手軽さがうれしいですね。

ただし、卵は別に用意する必要があります。

 

 

パッケージは黄緑色。日本ギフト大賞という文字が大きめに書かれています。2人前とありますが、一人で食べてちょうどいいくらいでした。

 

中身はキャベツ、お好み焼き粉、豚肉、ソース、青のり、紅しょうが。キャベツは千切りではなくみじん切りになっています。

 

パッケージの容器にキャベツ、お好み焼き粉、紅しょうが、卵をいれてよく混ぜます。容器をそのまま使えるので洗いものが少なく済みますね。

 

説明書には豚肉は生地にまぜるように書かれていたんですが、存在感がなくなってしまいそうだったので上にのせてます。麺が余ってたので入れてみました。

 

片面を焼いてひっくり返したところ。いい感じに焼き色がつきました。キャベツがみじん切りだからなのか、ホットケーキのような見た目になっています。

 

豚肉は少な目です。とはいえ、あるのと無いのとでは味が全然違ってくるのでありがたいですね。もの足りない人は自分で用意しましょう。僕も次に買うときは豚コマも一緒に買う予定です。

 

家にあったかつお節をかけて完成。生地がふわふわで、だしの味もしっかりしておいしいです。ソースはおたふくソースよりも甘さひかえめで、僕にはすこし塩味が強く感じられました。ふわふわした食感は千切りキャベツのものとは違って好みが分かれそうですね。油を多めにして外をカリッとさせるといいかもしれません。

 

株式会社おはなはんホームページ

コメント