エースコックベトナムから発売されているインスタント麺「PHO BO」を食べてみました

食べ物

ベトナムみやげとしてもらったインスタントのフォーを食べてみました。

スーパーやコンビニで買えますし、エースコックという安心感もあるので、ばらまき用のおみやげなんかにいいかもしれないですね。お湯を注ぐだけでつくれるので、一人暮らしの男性やめんどくさがりな人にも喜ばれると思います。

 

PHO BO | エースコックベトナム
https://acecookvietnam.vn/san-pham/pho-de-nhat/

 

エースコックベトナムのHPはシンプルでめちゃくちゃオシャレです。エビが入ってるHANDY HAO HAOがおいしそうなんですが、どうやったら手に入れられるんだろうか。

 

エースコックベトナムの社長のインタビュー記事に、「味に関しては日本人スタッフがかかわらずに現地の人に任せている」ということが書いてありました。簡単に現地の味をいただけるのはいいですね。

 

PHO BOは牛肉のフォーという意味。パッケージの写真で麺をはしで持ち上げてるのを見て、日本のメーカーらしいなぁと思ったんですが、調べてみたらベトナムもお箸の国らしいです。知らなかった。

 

マスコットがブタじゃなくなっています。なにかお国の事情的なことがあるんでしょうか。

 

ベトナム語はさっぱりわかんないです。アルファベットなのでグーグル翻訳してみると、おいしいお米で麺をつくり、新鮮な材料から出汁をとりました、みたいなことが書いてました。日本とあまり変わらないですね。

 

富士山と桜のイラスト。ベトナムから見た日本のイメージってこんな感じなのかな。

 

250キロカロリー、脂肪6.5g、炭水化物43.4g、タンパク質4.4g。麺を揚げていないからカロリーが少なめです。

 

どんぶりに麺をいれて、かやくをかけて、お湯を注いで3分。鍋で煮込む必要がないから楽ですね。

 

袋をあけると、エスニックな香りが漂ってきました。中身は麺、スープの素、マンゴーピューレみたいなやつ。めっちゃオレンジなんですけど、なにかの油?

 

感想させた米粉の麺。日本でもこういうのが増えて欲しいです。揚げてないから健康にもちょっとよさそう。麺の袋はちょっとやぶれていましたが、カチカチに乾燥してるから問題はないです。

 

すごい色ですよね。ほんとにマンゴーみたい。茶色のまるいのは大豆の粉をまるめて揚げたものです。

 

お湯をかけて3分待って・・・

 

かるく混ぜるとできあがり。

 

もちもちの麺と肉の出汁のスープが相性バツグンです。透き通っているのに、肉のうまみがしっかりスープに溶け込んでいて、食べた時に香りが鼻に抜けていきます。パクチーの香りもするんですが、苦手な僕でも大丈夫なくらいでした。時間が経つと麺がスープを吸い込んで、10分どん兵衛みたいでおいしかったです。レモンとか酸味のあるものを添えると、よりおいしくなりそう。

コメント