Quick Charge 3.0に対応したTronsmartの充電器を開封レビュー

レビュー

Quick Charge 3.0対応のTronsmartの充電器(WC1T)をAmazonで購入しました。1289円なのでとりあえずQuick Charge 3.0を試したいという人にはいいと思います。

 

 


関連記事

Quick Charge 3.0とQuick Charge 2.0で充電速度の違いは?Xperia X Compact (SO-02J)で計測してみた


 

Quick Charge 3.0とは

・Qualcomm(クアルコム)という会社が開発した急速充電の規格。

・非対応のものと比べて約4倍早く充電できる。

・35分で電池残量を0%から80%に充電可能。

・ひとつ前の規格Quick Charge 2.0での充電にも対応。

 

開封レビュー

箱は段ボールで、いかにも海外の製品といった感じ。書いてある住所をみるとTronsmartは中国の会社みたいですね。

内容は充電器本体、ケーブル、説明書、保証について書かれたカード。18か月保証です。

Qualcomm認証済であることを示すQuick Charge 3.0のマークがあります。さらさらした手触りでホコリもつきにくそう。

付属のケーブルはmicroUSB端子です。Quick Charge 3.0対応の機種はだいたいType Cだと思うのでちょっと不親切な気もしますが、同じ価格帯の充電器はケーブルがついてなかったりするので、おまけと考えると納得できますね。長さは1.8m。長くて太くて固いから扱いづらいです。

iPhoneの充電器と比べてみると、だいたい4倍くらいの大きさですね。重さは約2倍ほど。

iPadの充電器よりも一回り大きいです。重さは同じくらい。手持ちのnexus7 2012の充電器とほぼ同じ大きさです。かばんに放り込んでもそんなに邪魔にはならないと思います。

プラグは折りたためません。コンパクトさという点ではマイナスですけど、頑丈で壊れる心配がないので雑に扱っても大丈夫という点ではいいですね。

実際に充電してみた結果はこちら

仕様

入力AC 100V-240V 50/60Hz 0.5A
出力3.6V-6.5V/3.0A 6.5V-9V/2.0A 9-12V/1.5A(最大)
消費電力18W
寸法68.5×53.2×22.85mm
重量53g

コメント