Amazonで4.5星評価!USBで充電できる扇風機を買ったのでレビュー

レビュー

5年くらい使っていた扇風機が変な音を発するようになったので、その代わりの扇風機を探していたらAmazonでよさげなものを発見しました。

こういう商品にしてはめずらしいくらいレビューも高評価ばかり。

ということでさっそく買ってみたのでレビューしたいと思います。

 

 

開封&外観

パッケージは厚紙でしっかりできています。「暑苦しいあなたの元に、さわやかな風をお届け」という日本語はちょっとどうかと思いますけど、それ以外は日本語もちゃんとしてて安心感があります。

 

中身は本体、スタンド、充電ケーブル、説明書。充電ケーブルはパステルイエローで、扇風機の羽とおそろい。ロゴもかわいいですね。

 

電池容量は2500mAh。風量弱で10時間、中で5時間、弱で3時間使えます。

 

正面からの写真。底はゴムになっていて一応自立しますが、ちょっとでも手があたるとすぐ倒れそうです。

 

裏側。ガードの右側2本に角ばってる部分があります。ここを下にして置くと横向きに自立させることもできます。ちなみにDreameggは中国深センの会社です。

 

右側面に充電用のmicroUSBがあります。

 

左側面にはランプ。運転中は白色、バッテリー残量が20%以下になると赤色になります。

 

充電中は赤色に点滅、完了すると白色に点灯します。

 

スタンドに乗せてみたところ。上部が重くてそこまで安定感はないですが、なにかに当たらない限りは倒れることはなさそう。

 

165gなのでスマホと同じくらいの重さです。持ってみるとグリップ感もよくて、長時間持ってても疲れないと思います。

 

使用感

風は弱でもそこそこ風量がありました。羽が小さいから風が当たる面積は大きくないですが、勢いだけでいうと通常の大きさの扇風機と同じくらいはあるんじゃないかと思います。

スタンドなしで風量を中にすると、風の力で倒れるくらいの強さがあります。

大きさのせいか2,3メートル離れると強にしててもそよ風くらいになってしまうので、置いて使う場合でも1m以内で使うのがオススメです。

 

音に関しては、室内で使うとそこそこ大きく感じました。とくに風量を強にするとテレビの音が聞こえないくらいになります。うちにあるドライヤーと変わらないくらいです。

弱にするとテレビの音も普通に聞こえるし、静かだと思えるくらいの大きさです。

 

うちわと違って手が疲れないし、服の中に風を通したり、足に風をあてたりといったことが簡単にできます。

電源コードがないから部屋の好きなところに置いてサーキュレーターとしても使えるし、電池もかなりもつので、これからの季節だと花火のときとか、アトラクションの待ち時間、スポーツ観戦にも活躍してくれそうです。

今年の夏はこの扇風機で乗り切りろうと思います。

(2018年7月追記)

一年使ってみて気になったのは、ガード部分が取り外せないので掃除がしにくいということです。きれい好きの人は気になるかも。それ以外は電池もへたった感じもなく快適に動いてくれています。

 

 

動画を撮ってみました。よかったら参考にしてください。

コメント