PlayStation Now for PCが3月21日よりサービス開始!実際にプレイしてみて面白かったタイトルを紹介

豆知識

そこそこのスペックのパソコンでPS3のタイトルが遊べるようになる「PlayStation Now for PC」が、2017年3月21日よりサービスが開始されます。

サービス自体は今までもPS4やPSVitaで利用可能でした。僕もPSVitaでやったことがあったんですが、L2R2ボタンが画面上にあって操作感になじめなかった思い出があります。今回はPS3やPS4のコントローラーが使えるということで、PS3とまったく同じ感覚で遊べるようになっています。

アメリカではPS4タイトルの配信も決まっているみたいなので、日本でもいずれできるようになりそうです。8月にはPS4とPC以外は対応機器から外されるので、そのあたりかそれ以後になる可能性がありそうですね。

必要なものや推奨スペック

SONYのホームページにPlayStation Now for PCでプレイするために必要なものや、パソコンの推奨スペックがアナウンスされています。

「PlayStation™Now for PC」を楽しむために必要なもの

・推奨スペックのWindows® PC

・ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)(USBケーブル接続またはDUALSHOCK®4 USBワイヤレスアダプター接続)、もしくはワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®3)(USBケーブル接続)

・5Mbps以上のインターネット接続

・Sony Entertainment Network アカウント

・PS Now定額制サービス、または7日間無料体験への加入

・「PS Now for PC アプリ」のインストール

Windows® PC推奨スペック

・次のいずれかのOSがインストールされているパソコン

 Windows® 7 SP1、8.1または10(32ビット版または64ビット版)

・300 MB以上のストレージ空き容量

・2GB以上のRAM

・3.5 GHz Intel Core i3または3.8 GHz AMD A10以上のプロセッサ

・サウンドカード

・USBポート

3.5GHz以上のCore i3ということはデスクトップが必要なんでしょうか。ノートでできないのかな。そこについてはやってみてリポートしたいと思います。ソニーの液晶テレビでできるくらいだから大丈夫だと思うんですけど。

サービスプラン

遊び放題の定額制のほかに、1タイトルずつレンタルできるプランも用意されています。
※Windows PCではレンタルサービスは利用できないようです。がっかり。

 

定額制サービス(開始時198タイトル)

一か月2315円+税
三か月5463円+税

 

レンタルサービス(開始時223タイトル、PS4のみ

4時間200円+税~
7日間200円+税~
30日間200円+税~
90日間400円+税~

レンタルは、例えば90日間で4000円するものもあったりして、かなり値段に幅があります。定価が高くても発売時期が古いものは安くなっているようです。

過去にプレイしておもしろかったものを紹介

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

Play Stationの代名詞的なシリーズの2作目。ハラハラするアクションと、歴史を題材にしたミステリーが特徴。セーブポイントが多く、リスタートが楽なので手軽にできます。このほかにもシリーズ1作目、3作目もあり。

 

ICO

もともとPS2で発売されたアドベンチャー。キャッチコピーは「この人の手を離さない。僕の魂ごと離してしまう気がするから」。かっこいい。儚くて懐かしいような独特の世界観にひきこまれて、クリア後に脱力感がハンパなかったです。発売から15年たっても色あせない名作。

 

ワンダと巨像

ICOと同じ制作チームが作ったアクションアドベンチャー。キャッチコピーは「最後の一撃はせつない」。ICOと同じで儚げな雰囲気があるゲームで、巨人によじ登って戦うのが印象的でした。広いフィールドを馬に乗って探索するだけでも楽しめます。やってない人はやるべき。

 

Demon’s Souls

ソウルシリーズ1作目のアクションRPG。マリオでいうところのクリボーみたいな雑魚キャラにも、油断しているとやられます。そのくらい鬼畜なゲーム。だからこそやりこみがいがあるんですよね。やればやるほど自分のプレイスキルが上がっていくのがわかるから、すごく中毒性があります。100時間以上はプレイした思い入れのある作品。

 

バイオハザード5 オルタナティブ エディション

バイオシリーズ5作目のサバイバルホラー。シリーズの中ではホラー要素が少な目で、ビビりな僕でもなんとかできました。ホラーというよりはアクションアドベンチャーといった感じ。5のほかに4と6もあります。

 

地球防衛軍4

地球を侵略しようとやってくるエイリアンをやっつけるアクションシューティング。武器の種類が豊富で、それを集めるだけでも楽しめます。インデペンデンス・デイみたいなストーリーですが怖くはないです。

 

コメント