大阪の紅葉の名所「ほしだ園地」に行ってきました(その1)駐車場~吊り橋

名所

星のブランコとして親しまれる巨大なつり橋があり、11月中旬には紅葉の見ごろを迎える『ほしだ園地』に下見がてら行ってきました。 休憩をはさみながら園内をぐるっとまわると2時間くらいかかります。

 

駐車場から吊り橋までは往復40分くらいです。 駐車場は88台駐車可能で、1時間200円。紅葉シーズン中はすぐ満車になるかもしれないですね。 hoshida1

 

駐車場から続く道。鉄道を意識したデザインになっているとか。hoshida2

 

こんな感じで至るところに植物の紹介がされています。勉強になりますね。 dsc02322

 

きくらげっぽいキノコが生えていました。美味しそう。ちゃんぽんが食べたくなります。 dsc02324

 

本格的なクライミングウォールがあります。登っている人もけっこういました。見てるだけで怖いです。 dsc02323

 

ぼうけんの道というハードな道を息を切らしながら上っていくと、吊り橋が見えてきます。 hoshida5

 

想像よりも長くてめちゃくちゃ怖かったです。真ん中付近はそこそこ揺れますし、木の板には隙間があります。 hoshida6

 

吊り橋からの眺め。11月初旬はまだまだ緑でした。葉が色づくには最低気温が8度以下になる必要があるそうです。 hoshida7

 

少しわかりづらいですが、吊り橋から真下を写した写真。50mくらいあります。高いところは苦手なのでゾクゾクしました。でも谷瀬の吊り橋よりはマシかな。hoshida21

その2へ。

 

 

ほしだ園地

住所:大阪府交野市大字星田地内
連絡先:072-891-0110(ほしだ園地管理事務所)
利用時間:9:00~17:00
駐車場:88台 1時間200円

コメント